News

Yahoo! Japan ニュース特集にて、ポートレイトを撮影しました(中根千枝さん 東大名誉教授)Recent work: Portraits of Prof. Chie Nakane

最近の仕事のお知らせです。ベストセラー「タテ社会の人間関係(1967)」を著した中根千枝さん (東京大学名誉教授) の撮影をさせて頂きました。文章はノンフィクション作家の河合香織さんです。 今年春、東京大学での上野千鶴子さんが、男女差が「フツー」にある世界について言及した上で「だからこそ」と呼び掛けた入学式の式辞が話題になりました。そんな中で「東大初の女子学生」「東大初の女性教授」である中根さんが見てきた、社会のあり方とは。 個人的なことですが、戦後間もない中で中根さんが単身インドの北東部をフィールドワークに訪れた時の経験を綴った「文明の顔・未開の顔」という本を繰り返し読んだ自分としては、中根さんのお話が聞けたことはまさに晴天の霹靂。中根さんがこれまで自分のフィールドで自分の仕事ややりたいことを貫いてこられた力に少しでも触れられたようでした。皆様にも是非記事をお読み頂ければ幸いです。 [Recent Commissioned Work]Portraits for the Yahoo! Japan Featured News: Prof. Chie Nakane (Professor Emerita of Social Anthropology at the University of Tokyo) on the ‘vertical principles’ in Japanese society. [Article Text: Kaori Kawai / Photography:…

Cover Story for Matcha Magazine: Fukushima Daiichi Nuclear Power Station – 5 Things We Learned 撮影した記事が公開されました 「福島第一原発は今?現場を歩いてわかった5つのこと」

[Latest Commissioned Work for Matcha Travel Magazine]8 years on, what is happening at the Fukushima Daiichi Nuclear Power Station? (Photography by Shiho Kito) 最近の撮影の仕事のお知らせです。福島第1原発に行ってきました。いま、あの場所では何が起こっているのか?これからどうなるのか?レポーターのフランクさん、コールさんと訪ねてきました。(写真: 鬼頭志帆)

Toride Art Project Paper [Issue 4] | 取手アートプロジェクト「あしたの郊外」掲載

Toride Art Project Paper [Issue 4] | 取手アートプロジェクト「あしたの郊外」掲載

取手アートプロジェクトの公報誌「あしたの郊外」第四号にて、写真が掲載されています。 (表紙のステキな「リカちゃんハウスちゃん」の背景にある、団地の写真です) Illustration: Atsushi Miyata + Moe Sasa Design: Ken Morigaki Text: Miki Amagai Photo: Shiho Kito Image Courtesy of Toride Art Project

グループ展「Le Temps des Villes Indiennes – 都市の時間 – インド」のお知らせ (フランス・パリ)

グループ展「Le Temps des Villes Indiennes – 都市の時間 – インド」のお知らせ (フランス・パリ)

      グループ展のお知らせ 「Le Temps des Villes Indiennes – 都市の時間 – インド」 パリ・マラケ国立高等建築学校 (フランス)   インドの夜の街を長時間露光で捉えた写真作品 「Pikari」 が、インドの都市をテーマにしたグループ展にて展示されます。15作品が展示され、そのうちの大きいものは4メートルを超えるプリントにもなる予定です。遠方ながら、近くまでお出ましの際はご高覧頂ければ幸いです。   会期: 2018年10月11日(木) – 27日(土) 展示会場:パリ・マラケ国立高等建築学校 ENSA (École nationale supérieure d’architecture), Paris Malaquais 1 rue Jacques Callot, 75272 Paris Cedex 06, France  …

展覧会のお知らせ: 2018年京都国際写真祭 KYOTOGRAPHIE / KG+

展覧会のお知らせ: 2018年京都国際写真祭 KYOTOGRAPHIE / KG+

もう一つの物語、インドと日本からの新説話 カレン・ノール | 鬼頭志帆 「もう一つの物語、インドと日本からの新説話」は、カレン・ノール(USA/UK)と鬼頭志帆による写真展です。日本古来の神話や浮世絵からインスピレーションを得たノールの新作「Monogatari」と、インドの刻々と移り変わる夜の風景を長時間露光で鮮やかに捉え、そこに暮らす人々の物語を伝える鬼頭の作品「Pikari」が、築百年を超える旧両替商の邸宅・瑞雲庵を舞台に展開します。世界で活躍する二人の写真家によるそれぞれの異国の物語をお楽しみください。 オープニングレセプション: 2018年4月14日(土) 18:00-20:30 会期: 4月11日(水), 12日(木), 13日(金), 14日(土), 15日(日) : 11:00-18:00 4月18日(水), 19日(木), 20日(金), 21日(土), 22日(日), 28日 (土), 29日(日), 5月5日(土), 6日(日): 12:30-18:00 入場無料 会場: 瑞雲庵 603-807 京都市北区上賀茂南大路町62-1 アクセス: 京都駅から京都市バス9号系統[下岸町]下車徒歩9分 地下鉄烏丸線北大路駅から京都市バス北3号系統[上賀茂橋]下車徒歩5分 地下鉄烏丸線北山駅から徒歩17分 協力: 西枝財団 / グレイトブリテン・ササカワ財団 /…

Pikari won 3 Awards |「Pikari」受賞のお知らせ

Pikari won 3 Awards |「Pikari」受賞のお知らせ

    The exhibition of photographic series ‘Pikari’ ended with astounding three prizes; Koji Nakao Collection Prize, Toshikazu Fusawa Collection Prize and Toshiharu Shioiri Silver Prize. Thank you all for your visit & support for the show. ‪#‎3331artschiyoda‬ での展覧会にて、写真作品「Pikari」が中尾浩治賞 / 風澤俊一賞 / 塩入敏治銀賞をトリプル受賞しました。ご来場下さったみなさま、スタッフの方々、どうもありがとうございました!‪#‎3331artfair‬

3331 Art Fair 2016 | Tokyo | 11 – 15 May 2016

3331 Art Fair 2016 | Tokyo | 11 – 15 May 2016

Shiho Kito, off CG Road-2, Ahmedabad, India, 2008 from series PIKARI, chromogenic print 3331 Art Fair 2016 ‒Various Collectors Prizes- 3回目の開催を迎える「3331 Art Fair ‒Various Collectors Prizes-」では、めまぐるしく変化する現代美術界からキュレーター推薦作家、アートギャラリー推薦作家、そして作品展示はもちろんスペース自体の活動が注目されるオルタナティブスペース推薦作家による作品が集結します。 2016 年5月11日(水) – 5月15日(日) アーツ千代田 3331 1階メインギャラリー 12:00-20:00(最終日のみ11:00-19:00まで) ※ 最終入場は閉場30分前 オープニングイベント(ご招待者のみ) 5月10日(火) 15:00-19:00 特別内覧会(ファーストチョイス) 19:30-21:00 レセプションパーティー 会期中無休…

展覧会│ものがたりという宝石:日本とインドの写真+映像+アニメーション

展覧会│ものがたりという宝石:日本とインドの写真+映像+アニメーション

「ものがたりという宝石:日本とインドの写真+映像+アニメーション」は、日本とインドの19名の若手・中堅作家によるメディアアートの展覧会です。インドのアーメダバードと首都ニューデリーを経て、展覧会は最終目的地の横浜へと巡回いたします。

日時:12月23日(水)-28日(月) | 10.00 AM – 6.00 PM
会場:横浜市民ギャラリー 地下1階ギャラリー

New Work Emonogatari : This is Our Story at travelling exhibitions in India & Japan

New Work Emonogatari : This is Our Story at travelling exhibitions in India & Japan

You are cordially invited to TALES & FABLES from India & Japan: Animation, Film & Photography, an exhibition of selected works by 19 emerging & mid-career Indian & Japanese artists and collectives working in media arts.
「『ものがたり』という宝石:日本とインドの写真+映像+アニメーション」展がインド・アーメダバードとニューデリー、横浜を巡回しています。日本とインドの若手+中堅の作家19名の国際巡回展です。2015年12月23日 (水) – 28日 (月)
10.00AM – 6.00PM | 横浜市民ギャラリー