News

ヤフーニュース特集 「海に撒いて、あなたは自由になって」散骨・自然葬を選ぶ人たち (文・写真:鬼頭志帆) ‘Tomorrow’s Funeral: Green Burials in Japan’ (text & photography by Shiho Kito for Yahoo! Japan Featured News)

‘Tomorrow’s Funeral: Green Burials in Japan’ (text & photography by Shiho Kito for Yahoo! Japan Featured News) ヤフーニュース特集 「海に撒いて、あなたは自由になって」(文・写真:鬼頭志帆)が公開されました それは、父の何気ないひとことから 「父さんの骨は、川に流してくれればいいから。」 もの静かで博識だった私の父は、よくそう言って、家の近くを流れる川を見ていました。 ある日、「お父さんたいへん。調べてみたら、河川には散骨できないんだって!」と私が伝えると、その時も父は静かに、ちょっと困ったような表情を浮かべて、川を見ていたのを覚えています。 今にして思えば、できる、できないというのが問題なのではなく、父にとっては希望としてきちんと伝えておきたい、大切な事柄だったのでしょう。 私の父は、2019年の梅雨の季節に急逝しました。急な別れに戸惑いながらも、父の希望をどうやったら叶えてあげられるんだろう?ということがわからないまま。まずは、散骨についてもっと知りたい。そう思って始めたリサーチが、今回の散骨、自然葬をテーマにしたヤフーニュース特集の記事になりました。 散骨、樹木葬、自然葬を選んだ人たちの話を聞いて 身近な人を送るという経験は、残された人たちにとって、とても大きな、そしてかけがえのない経験だと思います。亡くなった人と自分との関係が、永遠に失われてしまうことの痛み。いまそばにいてくれる人たちとの時間を、より大切に思えるという気づき。私自身も多くのことを学びました。 今回の記事の取材では、身近な人を送る経験をした方々に、多くのお話を聞かせていただきました。あらためて、取材にご協力くださったみなさま、そしてヤフーニュース編集部の方々に、感謝を申し上げます。 https://news.yahoo.co.jp/feature/1598

ヤフーニュース特集「闘病はいら立ちと愛情とともに──「末期がんでダウン症」の息子と母」(写真: 鬼頭志帆) Photography for Yahoo! Japan Featured News: ‘My Son, Living with Down Syndrome and Cancer’

ヤフーニュース特集「闘病はいら立ちと愛情とともに──「末期がんでダウン症」の息子と母」(写真: 鬼頭志帆) Photography for Yahoo! Japan Featured News: ‘My Son, Living with Down Syndrome and Cancer’

ヤフーニュース特集「闘病はいら立ちと愛情とともに──「末期がんでダウン症」の息子と母」(写真: 鬼頭志帆)
Photography for Yahoo! Japan Featured News: ‘My Son, Living with Down Syndrome and Cancer’

ヤフーニュース特集「障がいは世界を捉えなおす視点 − 常識を揺さぶるキュレーター田中みゆきの試み」(写真: 鬼頭志帆) ‘Disability Is Ways of Seeing Things – Miyuki Tanaka’ Photography by Shiho Kito for Yahoo! Japan Featured News

ヤフーニュース特集「障がいは世界を捉えなおす視点 − 常識を揺さぶるキュレーター田中みゆきの試み」(写真: 鬼頭志帆) ‘Disability Is Ways of Seeing Things – Miyuki Tanaka’ Photography by Shiho Kito for Yahoo! Japan Featured News

ヤフーニュース特集「障がいは世界を捉えなおす視点 − 常識を揺さぶるキュレーター田中みゆきの試み」(文: 吉田直人 写真: 鬼頭志帆) ‘Disability Is Ways of Seeing Things – Miyuki Tanaka’ Text by Naoto Yoshida / Photography by Shiho Kito for Yahoo! Japan Featured News https://news.yahoo.co.jp/feature/1486

ヤフーニュース特集「『無脳症』のわが子を宿して − 突如、妊婦健診で知らされる苦しみ」(写真: 鬼頭志帆) ‘Anencephalic: Stories and Struggles of Parents Who Has a Baby without a Skull’ (Photography by Shiho Kito for Yahoo! Japan Featured News)

ヤフーニュース特集「『無脳症』のわが子を宿して − 突如、妊婦健診で知らされる苦しみ」(写真: 鬼頭志帆) ‘Anencephalic: Stories and Struggles of Parents Who Has a Baby without a Skull’ (Photography by Shiho Kito for Yahoo! Japan Featured News)

ヤフーニュース特集「『無脳症』のわが子を宿して − 突如、妊婦健診で知らされる苦しみ」(写真: 鬼頭志帆) ‘Anencephalic: Stories and Struggles of Parents Who Has a Baby without a Skull’ (Photography by Shiho Kito for Yahoo! Japan Featured News)

Yahoo! Japan ニュース特集にて、ポートレイトを撮影しました(中根千枝さん 東大名誉教授)Recent work: Portraits of Prof. Chie Nakane

最近の仕事のお知らせです。ベストセラー「タテ社会の人間関係(1967)」を著した中根千枝さん (東京大学名誉教授) の撮影をさせて頂きました。文章はノンフィクション作家の河合香織さんです。 今年春、東京大学での上野千鶴子さんが、男女差が「フツー」にある世界について言及した上で「だからこそ」と呼び掛けた入学式の式辞が話題になりました。そんな中で「東大初の女子学生」「東大初の女性教授」である中根さんが見てきた、社会のあり方とは。 個人的なことですが、戦後間もない中で中根さんが単身インドの北東部をフィールドワークに訪れた時の経験を綴った「文明の顔・未開の顔」という本を繰り返し読んだ自分としては、中根さんのお話が聞けたことはまさに晴天の霹靂。中根さんがこれまで自分のフィールドで自分の仕事ややりたいことを貫いてこられた力に少しでも触れられたようでした。皆様にも是非記事をお読み頂ければ幸いです。 [Recent Commissioned Work]Portraits for the Yahoo! Japan Featured News: Prof. Chie Nakane (Professor Emerita of Social Anthropology at the University of Tokyo) on the ‘vertical principles’ in Japanese society. [Article Text: Kaori Kawai / Photography:…

展覧会のお知らせ: 2018年京都国際写真祭 KYOTOGRAPHIE / KG+

展覧会のお知らせ: 2018年京都国際写真祭 KYOTOGRAPHIE / KG+

もう一つの物語、インドと日本からの新説話 カレン・ノール | 鬼頭志帆 「もう一つの物語、インドと日本からの新説話」は、カレン・ノール(USA/UK)と鬼頭志帆による写真展です。日本古来の神話や浮世絵からインスピレーションを得たノールの新作「Monogatari」と、インドの刻々と移り変わる夜の風景を長時間露光で鮮やかに捉え、そこに暮らす人々の物語を伝える鬼頭の作品「Pikari」が、築百年を超える旧両替商の邸宅・瑞雲庵を舞台に展開します。世界で活躍する二人の写真家によるそれぞれの異国の物語をお楽しみください。 オープニングレセプション: 2018年4月14日(土) 18:00-20:30 会期: 4月11日(水), 12日(木), 13日(金), 14日(土), 15日(日) : 11:00-18:00 4月18日(水), 19日(木), 20日(金), 21日(土), 22日(日), 28日 (土), 29日(日), 5月5日(土), 6日(日): 12:30-18:00 入場無料 会場: 瑞雲庵 603-807 京都市北区上賀茂南大路町62-1 アクセス: 京都駅から京都市バス9号系統[下岸町]下車徒歩9分 地下鉄烏丸線北大路駅から京都市バス北3号系統[上賀茂橋]下車徒歩5分 地下鉄烏丸線北山駅から徒歩17分 協力: 西枝財団 / グレイトブリテン・ササカワ財団 /…

3331 Art Fair 2016 | Tokyo | 11 – 15 May 2016

3331 Art Fair 2016 | Tokyo | 11 – 15 May 2016

Shiho Kito, off CG Road-2, Ahmedabad, India, 2008 from series PIKARI, chromogenic print 3331 Art Fair 2016 ‒Various Collectors Prizes- 3回目の開催を迎える「3331 Art Fair ‒Various Collectors Prizes-」では、めまぐるしく変化する現代美術界からキュレーター推薦作家、アートギャラリー推薦作家、そして作品展示はもちろんスペース自体の活動が注目されるオルタナティブスペース推薦作家による作品が集結します。 2016 年5月11日(水) – 5月15日(日) アーツ千代田 3331 1階メインギャラリー 12:00-20:00(最終日のみ11:00-19:00まで) ※ 最終入場は閉場30分前 オープニングイベント(ご招待者のみ) 5月10日(火) 15:00-19:00 特別内覧会(ファーストチョイス) 19:30-21:00 レセプションパーティー 会期中無休…